Iライン脱毛のときの体勢

Iラインを脱毛する前に読む手引き

Iライン脱毛のときの体勢

Iラインは場所って股の間ですから、「いったいどんな格好で脱毛をするの?」と思いませんか?
まずデリケートゾーンの脱毛はIラインだけに限らずTバックのような隠す部分が少ない紙パンツを着用します。
これは各サロンが貸してくれますので安心を♪

一応紙パンツを「ずらしながら」脱毛をしていくのですが、脱毛に慣れた人や、いちいちずらすのがうっとうしい人は
自ら紙パンツを脱いで下半身すっぽん状態で脱毛をしてもらう強者も…!(笑)
初めての人にはなかなか信じられない事実ですが、実際に部屋にいるのはスタッフさんとあなたの2人だけ。
スタッフさんも仕事で毎日女性の裸同然の格好を見ていますからあまり気にしていないのです。

Iライン脱毛のときはだいたい2パターンあります。
①仰向け状態で片足を立て、もう片方を横に倒す
②足を大きく開く(赤ちゃんのおむつ換え状態)
だいたいどこのサロンも①の方法で脱毛をしています。体の硬い人にも楽ですからね。

初めての人にはちょっと恥ずかしすぎる格好や体勢ですが、最初だけです。
スタッフさんも空気を読んでくれて、雑談をしてくれたりするので気づいたら脱毛が終わっていますよ♪